みんなのお悩みぶったぎり。生きるヒントがきっと見つかる。
みんなのお悩みぶったぎり。生きるヒントがきっと見つかる。

寺院数No.1 あいち寺フェス「BuddhaGIRI」ブッダが斬る新時代

2020 3.28 sat 29 sun 東別院、西別院、崇覚寺、日置神社など名古屋市中区内の寺社とその周辺

現代人の悩みに、
ブッダはどう応えるのか!?
寺院数No.1の愛知で
新たなる実験がはじまります。

日本中あちらこちらにお寺があって、
何となくわかったつもりでいるけれど、
実のところよくわからないのが仏教。
「仏の教え」とはいったい何なのか、
気になったことはありませんか?

「寺院数No.1あいち寺フェス」は、
約2500年前から続くブッダの教えが、
現代を生きる私たちの悩み苦しみを
癒すことができるのか。
みんなで試し、考える、新しい寺フェスです。

宗派を超えて集まった
僧侶たちが中心となり、
仏の教えを楽しく、
わかりやすくするコンテンツを企画しました。
自分らしく生きる智恵やヒントを、ぜひ見つけてください。

ー心豊かな新時代へ。
仏教を人生100年時代を生き抜く力に
生きる意味を見つめ直し、
新しい人生価値をー

寺院数No.1の愛知から、
希望につながる寺フェスを目指します。

SNS

Content

イベント内容

入場無料(有料プログラム有り)

チケット情報/有料チケットの購入は、
2月1日よりチケットぴあにて。
購入の際それぞれの講座ごとに
Pコードが必要になります。
チケット代金以外に手数料がかかります。

セブンイレブンでも直接お求めいただけます。
(購入方法 http://t.pia.jp/guide/sej-t.jsp

ブッダの教えを知ろう

イベント一覧を見る

イベント一覧を閉じる

悩み苦しみブッダ斬り!超宗派法話大会 わたしが選ぶ法話No.1

悩み苦しみブッダ斬り!
超宗派法話大会

わたしが選ぶ法話No.1

聴衆の心をわしづかみにする、法話のNo.1を競うコンテストを開催。宗派を超え全国から集まった8人の僧侶が、笑いあり、感動ありの磨き抜かれた法話で、人々の悩みをぶったぎります。聴けば元気になること間違いなし!あなたも、会場でNo.1の行方を左右する1票を投じてみませんか。

日時/3月29日(日) 16:30~20:30(開場16:00)
会場/西別院本堂
定員/400人(席指定なし)
参加費/2,000円 (Pコード 644-754

出場者

エントリーNo.01

春日井 律舟 師

曹洞宗 青柳山 慈眼寺
副住職(愛知県春日井市)

愛知県春日井市、曹洞宗慈眼寺、副住職、春日井律舟と申します。僧侶の傍ら、社労士、行政書士、キャリアコンサルタントとして活動しています。律舟の舟の字は彼岸に人を渡す乗り物という意味がございます。未熟な私ですが今日のご縁に感謝しております。

春日井 律舟 師PR動画

エントリーNo.02

菊池 重忠 師

日蓮宗 大法寺 住職
(神奈川県綾瀬市)

仏教って何でしょうか?それは2500年前に産まれた1人の偉大な人物が気がついた教えです。文明が発達した現代でも2500年前の人の時代でも人間の根本的な悩みは変わりません。 あなたの悩みは何ですか?その悩み。仏教を通じて一緒に考えてみましょう。

菊池 重忠 師PR動画

エントリーNo.03

草野 妙敬 師

日蓮宗 大法院 住職
(群馬県館林市)

大勢の人の前で話し審査される、針の筵!正直最初はそう思いました。けれどもし私がお釈迦様の教えに出会ってなかったら、恐ろしいと思う程、お釈迦様の教えはすごい!!分かち合わなきゃ!その想いで参加させて頂きます。

草野 妙敬 師PR動画

エントリーNo.04

後藤 泰真 師

尾張高野山宗
岩屋寺 住職
(愛知県南知多町)

お釈迦様の時代より2500年の月日が経ちましたが、今も私たちの本質は変わりません。「心の平安」への道を説かれたその御教えが、皆様の今日を少しでも励ましますようお話をさせて頂きたいと思います。

後藤 泰真 師PR動画

エントリーNo.05

祖父江 義典 師

浄土宗西山深草派
欣浄寺 副住職
(愛知県岡崎市)

仏教は、私たちの毎日の生活を心豊かに過ごすための道標だと思っています。この度頂戴いたしましたご縁を通じて、1人でも多くの方が笑顔になっていただけるよう、心を込めてお話をさせて頂きます。

祖父江 義典 師PR動画

エントリーNo.06

野田 芳樹 師

臨済宗妙心寺派
林昌寺 副住職
(愛知県春日井市)

「法話は、食レポに似ている」――僕はそう考えています。本当に良いものだと信じているからこそ、皆さんにもその素晴らしさや旨みを伝えたい。仏教の味わい深さを皆さまと一緒に噛みしめられれば幸いです。

野田 芳樹 師PR動画

エントリーNo.07

西川 舜優 師

真宗高田派
義明寺 衆徒
(三重県松阪市)

お寺はもちろんのこと祭りやライブハウス、飲食店に出向いて説教を展開。そのスタイルはギターや文字を用いずマイクも使わない言葉のみで伝える古典説教というスタイル。脈々と伝わる古典のパワーを楽しんでほしいです。

西川 舜優 師PR動画

エントリーNo.08

藤野 和成 師

浄土真宗本願寺派
(西本願寺)教宗寺 衆徒
(三重県桑名市)

浄土真宗では法話(仏様の言葉を聞く事)をとても大切にしています。どんな法要でも必ず法話があります。仏様の話し聞けて良かった!!もっと聞きたい!!と言えるそんな世界観を語れたらと思います。本番を楽しみにしています。会場でお遇いしましょう。合掌

藤野 和成 師PR動画

「ウェルビーイング
よりよく生きるために」

トークセッション

松本紹圭氏(僧侶・未来の住職塾塾長)×
稲葉俊郎氏(東大病院医師)

東大卒MBAを取得し“仏教界の起業家”ともいわれる「未来の住職塾」塾長松本紹圭氏と、医学から芸術まで心と身体をテーマに幅広く活動する東大病院医師稲葉俊郎氏によるトークセッション。型や枠にとらわれず活躍するお二人が、よりよく生きるとはどういうことなのか、今を生きる私たちに何が必要なのかを語ります。

日時/3月28日(土) 16:00~18:00(開場15:30)
会場/西別院本堂 定員/200人(席指定なし)
参加費/無料

プロフィール

松本紹圭

松本紹圭

1979年北海道生まれ。東京神谷町・光明寺僧侶。未来の住職塾塾長。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader、Global Future Council Member。武蔵野大学客員准教授。東京大学文学部哲学科卒。2010年、ロータリー財団国際親善奨学生としてインド商科大学院(ISB)でMBA取得。2012年、住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」を開講し、7年間で600名以上の宗派や地域を超えた若手僧侶の卒業生を輩出。『こころを磨くSOJIの習慣』(ディスカバートゥエンティワン)他、著書多数。お寺の朝掃除の会「Temple Morning」の情報はツイッター(@shoukeim)にて。

稲葉俊郎

稲葉俊郎

1979年熊本生まれ。医師、東京大学医学部付属病院循環器内科助教。医学博士。2020年4月より軽井沢病院総合診療科医長。信州大学社会基盤研究所特任准教授、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、東北芸術工科大学客員教授を兼任(山形ビエンナーレ2020 芸術監督 就任)。在宅医療、山岳医療にも従事。未来の医療と社会の創発のため、あらゆる分野との接点を探る対話を積極的に行っている。単著『いのちを呼びさますもの』(アノニマ・スタジオ)、『ころころするからだ』(春秋社)、『からだとこころの健康学』(NHK出版)など。HP:https://www.toshiroinaba.com/

みんなで踊ろう
仏像音頭講座

ワークショップ

楽しく歌って踊ったら、
あなたも仏像マニア!?

如来像は布一枚しかまとっていないのに、菩薩像は素敵な服にド派手な装飾品まで身に付けている!この違いって何?お寺で見かける仏像のアレコレを、仏像イラストレーターの田中ひろみさんと、仏クリエイターみほとけの仏像に恋い焦がれる2人組の「ほっとけーきず」が解説。ありがた〜い仏像音頭を踊りながら楽しく学ぶワークショップです。

日時/3月28日(土)13:00~14:00(開場12:45)
会場/西別院会議室
出演/ほっとけーきず(仏像イラストレーター田中ひろみ、仏クリエーターみほとけ)
定員/30人(席指定なし)
参加費/2,000円(Pコード644-983

プロフィール

仏像イラストレーター田中ひろみ

田中ひろみ

イラストレーター・文筆家。中日文化センター講師。小説家・のアシスタントを経てフリーのイラストレーターに。「東海仏像めぐり(ウェッジ)」「心やすらぐ仏像なぞり描き」(池田書店)」など、仏像はもちろん幅広い分野の著書を出版。奈良市観光大使。丸の内はんにゃ会代表。「高野山・熊野を愛する100人の会」メンバー。メーテレ「アップ!」にて月1で、仏像案内で出演中。

仏クリエーターみほとけちゃん

みほとけ

2015年アイドルとしてデビュー。2016年ミス鎌倉を1年間務める。2017年より、愛してやまない仏像・お寺のおもしろさを発信するべく、自分を「みほとけ」と名付ける。2018年8月アイドルを卒業し、芸人の道へ。現在は、「仏像に一番近い芸人」として、仏のモノマネやネタをつくり活動している。浅井企画所属。

タイの最恐スポット
地獄寺の魅力

トークイベント

想像を超えた世界、
「地獄」ワールドをのぞいてみよう。

タイに実在する地獄寺から、地獄とは何かを考えます。仏教の国、タイ。そこには、「地獄寺」と呼ばれる、コンクリート像で地獄の世界を表現したお寺が数多く存在します。地獄寺に魅せられ研究を続ける椋橋彩香さんが、地獄寺の魅力や仏教表現についてレクチャー。さらに、三河すーぱー絵解き座が、「地獄絵」をおもしろくもありがた〜く解説します。時空を超えた地獄めぐりへ、いざ!

日時/3月29日(日)11:00~13:00(開場10:45) 
会場/西別院会議室
出演/椋橋彩香(早稲田大学大学院文学研究科、「タイの地獄寺」刊行)、桝田英伸(三河すーぱー絵解き座)
定員/30人(席指定なし) 参加費/2,000円(Pコード644-753

プロフィール

椋橋 彩香

椋橋 彩香

1993年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科にて美術史学を専攻、現代タイにおける仏教表現を研究テーマとする。2016年修士課程修了。現在、同研究科博士後期課程在籍。現代になり新出した立体表現「地獄寺」に着目し、フィールドワークをもとに研究を進めている。著書に『タイの地獄寺』(青弓社)。

三河すーぱー絵解き座 桝田 英伸

三河すーぱー絵解き座 
桝田 英伸

1973年大阪生まれ。浄土宗鎮西白旗派(知恩院派)僧侶 三河国・貞照院所属。現在、名古屋・八事山興正寺(真言宗)に職員、また客僧として所属。2007年より三河すーぱー絵解き座に所属。著書に『絵本極楽』(2009・西川隆範と共著)、『師、威厳あって温厚なり ~法然院の忍澂上人のはなし』(2010)。(共に風濤社刊)

供養について話そう

セミナー

第1部/命ってなあに?生と死を考える 
第2部/お寺との付き合い方

ラジオパーソナリティ「ラジ和尚」、長谷雄蓮華さんによるセミナー。第1部では「生と死」をテーマに、漠然とした不安を抱える現代人へよりどころとなる仏の教えについて語ります。第2部では、いざという時のお寺との付き合い方や、お墓、仏壇をどうするのかなどお教えします。終活中の方、親を送る世代の方必見です。

3月28日(土)11:00~、13:00~ 各1時間(開場30分前) 会場/東別院会館2F会議室
講師/長谷雄蓮華(大法寺住職、CBCラジオパーソナリティ)
参加費/無料、事前申し込み不要、全席入れ替え制(1部、2部それぞれご覧いただけます)

プロフィール

長谷雄 蓮華

長谷雄 蓮華

縁切り寺、供養の駆け込み寺として知られる大法寺で、苦しみや悩みを抱える人々に日々命がけで向き合っている。仏事の疑問や告白・懺悔などの想いを受け止める「命の相談会」「命の防波堤」を開催。CBCラジオのパーソナリティ「ラジ和尚」としても人気。一般社団法人かけこみ寺理事長

イベント一覧を閉じる

ブッダでお悩み解決!

イベント一覧を見る

イベント一覧を閉じる

悩みを解決する
ソリューション講座

サウナと仏教がコラボ!さあ、何が起こる?

サ仏道
(さぶつどう)

身体だけじゃない、
心もととのうサウナのすすめ

今、サウナが熱い。実は古来より縁がある仏教とサウナ。サウナブームの火付け役であるマンガ家で日本サウナ大使のタナカカツキさんと尾張徳川家祈祷所として由緒ある岩屋寺の後藤住職が、サウナで「心と体」について語ります。後藤住職の護摩祈祷後に、タナカカツキさん直伝「サ道」流儀で、本格フィンランドサウナ SaunaLabを体験できる本当に贅沢な企画です。日本初、護摩祈祷とサウナがコラボするこの貴重な機会をお見逃しなく!

日時/2月27日(木)19:00~22:00
講師/タナカカツキ(マンガ家、日本サウナ大使)、後藤泰真(岩屋寺住職)
会場/Sauna Lab(http://saunalab.jp/
定員/先着、女性30名男性20名
参加費/5,000円(税込、入館料、ドリンク付き)参加費は当日会場払い

注意事項:女性の方は、イベント後にSauna Labでサウナ入浴をしていただけます。入浴をご希望の方は、「入浴希望」をチェックしてください。当日入浴を希望されない方は、後日利用できるSauna Lab利用券をプレゼントいたします。
男性の方は、入浴ができません。代わりに会場にて、後日利用できるSauna Lab利用券またはウェルビー栄招待券(当日利用できます)をプレゼントいたします。

お申し込みはこちらから

このお申し込みフォームより、参加費は当日会場払い

プロフィール

タナカカツキ
(マンガ家 . 日本サウナ大使)

タナカカツキ(マンガ家 . 日本サウナ大使)

著書には『オッス!トン子ちゃん』、天久聖一との共著『バカドリル』などがある。カプセルトイ「コップのフチ子」の生みの親でもある。近著には「マンガ サ道1巻~3巻」

後藤泰真(岩屋寺住職)

後藤泰真(岩屋寺住職)

尾張高野山宗 大慈山岩屋寺住職。高野山金剛峯寺にて修行し阿闍梨(弟子に伝法する僧)となる。四国などでの修行を経て現在の岩屋寺に入寺。岩屋寺は国の重要文化財である「宋版思渓蔵(一切経)」を所蔵。昨年、日中関係者の協力により欠落部分を復刻し、日中仏教交流の新たな一歩となる事業を完成させた。

心と体が精進する料理

近年、ベジタリアンやヴィーガンなど野菜を中心とした食生活がブームとなっています。SDGsの視点からも地球環境にやさしい暮らしに注目が高まっています。また、食生活が、体の健康だけではなく、うつや不眠など心にも深く関係していることがわかってきました。アメリカ版「料理の鉄人」プロデューサー中村桃子さんと一緒に、精進料理を私たちの生活に役立つ知恵として再認識します。Plant-basedでつくった、体が喜ぶ美味しいお弁当も一緒に味わいます。

日時/3月29日(日)11:00~13:00(開場10:30)
場所/日置神社 定員/35名
講師/武山廣道(白林寺住職)、早坂宏香(正壽寺寺族)、中村桃子(RICE GIRL代表)
料理提供/星月夜 http://hosizukiyo.jp/
参加費/7,000円(食事代込み)(Pコード 644-752

当日ご用意するプラントベース(植物由来)の
お弁当イメージ

プロフィール

武山廣道(白林寺 住職)

武山廣道(白林寺 住職)

1953年生まれ。73年より、天下の鬼叢林(おにそうりん)といわれた正眼僧堂にて多年修行。96年、白林寺住職に就任。2011年、全国宗務所長会会長就任。12年、臨済宗妙心寺派宗議会議員・名古屋禅センター長・文化センター講師など宗門の興隆に勤しむ。著書に「禅語エッセイ」「繰り返し読みたい禅語」など。

早坂宏香(正壽寺 寺族)

早坂宏香(正壽寺 寺族)

名古屋市にある曹洞宗の寺院、正壽寺の寺族。寺嫁として月はじめの坐禅会には、精進料理である季節のお粥をふるまう。世の中のあらゆるものに柔らかい眼差しを向け描いた墨一色のイラストでシンプルに彩った豊かな世界をコラムで発信し、ご縁をつないでいる。

中村桃子(RICE GIRL代表 www.thericegirl.com)

中村桃子(RICE GIRL代表 www.thericegirl.com

アメリカ生まれ、アメリカ育ち。「料理の鉄人」のアメリカ版をはじめ、主にニューヨークとロンドンで料理番組のプロデューサーを務める。2015年に拠点をロサンゼルスから東京へ。現在、国内外で自然米を語り、お米宅配サービス、イベントや執筆を通じ、日本の伝統農法を伝えている。著書に「PLANT-BASED TOKYO 東京べジ帖」。

料理提供:星月夜 http://hosizukiyo.jp/

現代を
しなやかに生きるための
マインドフルネス

グーグルやアップルなど世界中の企業でも取り組まれているマインドフルネス。西洋科学の概念と思われがちですが、「マインドフルネス」とはそもそも「仏教瞑想」のこと。今からさかのぼること2500年前にブッダが説いた原始仏教の教えの実践なのです。現代社会に機能する教え、マインドフルネスを学びましょう。

日時/3月29日(日) 10:00~、13:30~ 各2時間(開場15分前)
講師/水谷玄(崇覚寺住職)
会場/崇覚寺 定員/20名(1回につき)
参加費/1,000円(Pコード644-751

注意事項:18歳以上限定。途中入退室不可。
坐禅の足を組みやすいゆったりとした服装でご参加ください。スカートの方は膝掛けをご持参ください。
参加料は全額、あいち寺フェスの運営経費に充てさせていただきます。

プロフィール

水谷玄(崇覚寺住職)

水谷玄(崇覚寺住職)

1969年生まれ。東別院教化センター研究員を経て現在崇覚寺住職。現代社会と宗教というテーマに取り組むなかで、東南アジアに伝わる伝統的な仏教冥想であるマインドフルネスに出会い、その中心であるミャンマーの僧院で指導を受ける。現在、様々な地域活動を通じ日常生活と仏教の新たな関係性を構築するために活動中。

子を持つ親に知って欲しい
生きやすくなる仏の教え
「五戒」

仏教徒が守るべき五つの戒律「生き物を故意に殺さない」「他人のものを盗まない」「不道徳な性行為をしない」「嘘をつかない」「酒を飲まない」。「どうしてダメなの?」と子どもに聞かれたら、きちんと答えることができますか? 子育てって難しい。叱り方がわからない─そんなお父さん、お母さんへおくる講座です。「なぜしてはいけないか」に答えながら、自らの生き方、しつけの軸ともなる五戒について学びましょう。

日時/3月28日(土)10:00~、13:30~ 各1時間半(開場15分前)
講師/水谷玄(崇覚寺 住職)
会場/崇覚寺 定員/15名(1回につき)
参加費/1000円(Pコード 644-748

注意事項:子どもの同伴はできません。
参加料は全額、あいち寺フェスの運営経費に充てさせていただきます。

プロフィール

水谷玄(崇覚寺住職)

水谷玄(崇覚寺住職)

1969年生まれ。東別院教化センター研究員を経て現在崇覚寺住職。現代社会と宗教というテーマに取り組むなかで、東南アジアに伝わる伝統的な仏教冥想であるマインドフルネスに出会い、その中心であるミャンマーの僧院で指導を受ける。現在、様々な地域活動を通じ日常生活と仏教の新たな関係性を構築するために活動中。

坐禅体験

曹洞宗のお寺の伝統的な「坐禅」を体験しましょう。ただひたすらに座る曹洞宗の坐禅「只管打坐」。日々の生活の中でとらわれている思惑や欲から離れ、心を空っぽにし、自分自身の内面と向き合う。坐禅によって、心と体を自由にし本来の姿に戻していきます。坐禅体験にくわえ、仏教の教えや坐禅の意義についても解説します。

日時/3月28日(土)10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~ 各50分(開場10分前)
場所/日置神社 定員/15名(1回につき)
講師:加納慈孝(高顕寺副住職)
参加費/500円(Pコード644-749

注意事項:途中入退室不可。
坐禅の足を組みやすいゆったりとした服装でご参加ください。スカートの方は膝掛けをご持参ください。
参加料は全額あいち寺フェスの運営経費にあてさせていただきます。

プロフィール

加納慈孝(高顕寺副住職)

加納慈孝(高顕寺副住職)

1985年名古屋市生まれ。駒澤大学仏教学部禅学科卒業後、總持寺(横浜市)と智源寺(京都府宮津市)にて修行。現在、名古屋市中区の高顕寺(曹洞宗)にて副住職を務める。趣味は仏像鑑賞で、大学でも仏教美術を専攻。好きな仏像は東大寺戒壇院四天王、向源寺十一面観音。国内・外の仏跡も度々巡っている。

イベント一覧を閉じる

お寺でお坊さんとふれあおう

イベント一覧を見る

イベント一覧を閉じる

お坊さんと話そう

ココロのささくれ、
お取りします。

お坊さんと話してみませんか? なんとなく抱える不安や疑問、なんでもお聞きします。仕事や子育て、人間関係…。日頃抱えているモヤモヤを、お坊さんに話してみませんか?悩み相談じゃなくても、ちょっとした世間話でも大歓迎。ココロをスッキリさせましょう。

日時/3月28日(土)東別院お茶所、3月29日(日)西別院境内 両日とも10:00~13:00
参加費/無料(1人10分/希望者多数の場合、人数制限有り)

お坊さん
トークショー

“お坊さんの秘密”を
大公開!?

超宗派法話大会の出場者達が決戦を前に意気込みを語るほか、僧侶の日常や各宗派の違いなど”僧侶あるある”ネタで知られざるお坊さんの世界を披露します。

日時/3月29日(日)西別院境内 14:00~15:00
参加費/無料

参加いただける僧侶の方も募集中!

「お坊さんと話そう」のコーナーで、ご来寺いただいた方の悩みを受け止め、仏教の教えで解決に導く僧侶の方を募集しています。
宗派は問いません。僧侶の皆さまのご協力お待ちしています。

※謝礼・交通費 支給なし 昼食(弁当)支給有り

問合せ・応募先

ご協力いただける方は
あいち寺フェス企画委員 (大法寺住職) 長谷雄蓮華 宛
メール haseworenka@icloud.com までご連絡ください

あいち
寺フェスライブ

境内がライブ会場に!
聞いて、見て、ノッて楽しもう。

ブッダの教えをロックで伝える、僧侶が率いる異色のバンド「沙門」をはじめ、地元で活躍するグループが熱いステージをお届けします。

日時/3月29日(日) 10:30~15:30
会場/西別院境内
出演/沙門、大須太鼓保存会、エバーグリーンズオーケストラ、地元どまつりチーム(松舞~show-bu~、名古屋学生チーム鯱、心纏い)

プロフィール

沙門(Vo:豊島邦博 Gt:宮内一)

沙門
(Vo:豊島邦博 Gt:宮内一)

お釈迦様の教えを広く伝えるべく僧侶が率いる異色派バンド。仏教伝道の新しい形として、古来より日本人が愛してきた旋律とロックを融合させたサウンドで、仏教を全ての人に分かりやすく伝えている。ラジオ番組や各地の寺院でライブを開催。

大須太鼓保存会

大須太鼓保存会

地元である名古屋・大須を拠点に活動する和太鼓パフォーマンスチームです。大小さまざまな和太鼓から打ちだされる心おどるリズムは、まさしく日本の文化!目の前でくりひろげられる大迫力のパフォーマンスをご堪能ください。

エバーグリーンズオーケストラ

EVERGREENS ORCHESTRA 
エバーグリーンズオーケストラ

活動58周年を迎えるビックバンド。普段は大須を拠点に練習を重ね、各地のイベントに出演する。名前の通り「永遠に若々しい」50代から80代までの団員18名が、サックス、トロンボーン、トランペット、ドラム、ピアノ、ベース、パーカッションなどのパートで、演歌、ポップス、ジャズやラテンの懐かしい名曲を披露します。

地元どまつりチーム

地元どまつりチーム

松舞~show-bu~/キッズ中心のファミリーチーム。見る人に元気を届ける、愛らしさの中にも迫力ある演舞は必見!
名古屋学生チーム「鯱」/名古屋市の学生150人で構成。ダイナミックで情熱的な演舞で、観客を魅了している。
心纏い/「美しく 慎ましく」をチーム理念に、全国のお祭りや地域企業イベントに出演。国内外を問わず勢力的に活動中。

はなまつり
スタンプラリー

お釈迦さまの誕生日を
みんなで祝おう!

4月8日はお釈迦さまの誕生日。全国のお寺ではさまざまなお祝いの行事が行われます。あいち寺フェスでも、寺町エリアに花御堂を設置しスタンプラリーを開催。すべてのスタンプを集めた方に、“仏”にちなんで“ホットケーキ”をプレゼントします。

日時/3月28日(土) 10:00~15:00 当日参加可能
スタート:東別院会館 ゴール:西別院

※台紙はスタート地点の東別院会館内で配布します。
※お一人につきホットケーキ1袋、先着500名。景品がなくなり次第終了。

西別院企画
プログラム

仏教と縁を結ぶ
ワークショップ。

お寺でハスワーク
~やすらぎカフェ~

蓮は仏さまの教えを伝えるのに大切な花です。蓮は泥の中から咲きますが、泥に染まることなく、きれいな花を咲かせます。
そこから、悩みや欲を泥に、仏さまの智慧をいただき生きる姿を蓮の花にたとえられるのです。
ハスワークは、蓮紙という薄くはかない紙を「はがし、こより、貼る」ワークショップです。きれいな花を作りながら、今一度”わたし”をみつめなおす大切な時間をご一緒に過ごしましょう。
僧侶スタッフもご一緒しますのでお気軽にお声かけください。

日時/3月29日(日)10:00~14:30(ワークショップ所要時間/約1時間)
会場/西別院
参加費/1000円(お茶代込み)
定員/先着50名

春の和菓子まつり

名古屋初!野外に和菓子屋さんが大集合。美味しい和菓子と桜のコラボレーションはまさしく日本の文化!西別院の境内で特別なひと時をお過ごしください。

日時/3月29日(日)10:00~16:00
場所/西別院境内
※雨天時には開場を屋内に変更いたします。

西別院ではこの他にさまざまなオリジナル企画を予定しています。
詳しくは西別院フェイスブックをご覧ください。
https://www.facebook.com/nishibetsuin/)

イベント一覧を閉じる

お寺のこれからを考えよう

イベント一覧を見る

イベント一覧を閉じる

僧侶・寺族の方に向けた、
お寺のこれからを考える
セミナー

寺院関係者向け

寺院経営コンサルタントの大野雅仁氏を講師に迎え、寺院経営セミナーを開催。檀家のお寺離れや継承者不足など、寺院が抱える課題について考えます。終了後に大和ハウス工業による寺院改築の施工例をご紹介します。

日時/3月28日(土)14:00~15:30 会場/東別院会館2F会議室 参加費/無料
担当/大和ハウス工業株式会社:多田(TEL 052-414-6251) www.daiwahouse.co.jp/

プロフィール

大野雅仁

大野雅仁

1963年生まれ。真宗大谷派僧侶。歴史学、宗教学の研究者として活躍後、30歳から一般企業に勤務しながら、社会における仏教のあり方を研究。現在は、寺院専門コンサルタントとして、僧侶の退職金制度の普及や寺院の経営改善につとめる。Be-Create合同会社代表、特定非営利活動法人神戸平和研究所常任理事。

未来の住職塾NEXT
体験教室

「未来の住職塾NEXT」塾長の松本紹圭氏による特別セミナーを開催します。社会環境の変化にどのように対応していくのか、これからのお寺づくりや宗教指導者としてのリーダーシップについて学びます。

日時/3月28日(土)18:30~20:30 会場/西別院 定員/20人 参加費/無料
申し込みは、未来の住職塾NEXTウェブサイトからお申し込みください。 https://www.mirai-j.net/next

プロフィール

松本紹圭

松本紹圭

1979年北海道生まれ。東京神谷町・光明寺僧侶。未来の住職塾塾長。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader、Global Future Council Member。武蔵野大学客員准教授。東京大学文学部哲学科卒。2010年インド商科大学院(ISB)でMBA取得。

イベント一覧を閉じる

同時開催

イベント一覧を見る

イベント一覧を閉じる

なごや寺町
てづくり縁市

東別院~日置神社~西別院の寺町界隈で開催される中部地区最大のマルシェ。
寺町一帯に約300店舗が出店。食べ歩くもよし、掘り出し物を探すもよし。
寺町をのんびりお楽しみください。

3月28日(土)10:00~15:00(一部終了時間が異なる会場があります)
会場/東別院、西別院、日置神社周辺、門前町
詳しくは、なごや寺町てづくり縁市HPへ (https://nagoya-teramachi.net/

東西別院
まちめぐりガイドツアー

僧侶や地元住民がガイドとなって寺町をめぐるツアー。
歴史や宗派による寺院の違いなど、興味深い話を聞きながら、寺町の魅力を発見しませんか。

3月28日(土) 11:00~13:00(受付開始30分前)
集合場所/東別院本堂前
定員/先着20名

イベント一覧を閉じる

日程表をみる

チラシPDFを見る

都合によりイベント内容が
中止・変更となる場合があります。
会場の都合で場所が
変更となる場合があります。
イベントの変更および追加情報は
随時ホームページ等でお知らせします。

Map

会場

東別院
(真宗大谷派 名古屋別院)

愛知県名古屋市中区橘2-8-55

西別院
(浄土真宗本願寺派本願寺名古屋)

愛知県名古屋市中区門前町1-23

崇覚寺

愛知県名古屋市中区橘2-6-37

日置神社

名古屋市中区橘1丁目3-21

ボランティアスタッフ
募集中!

「あいち寺フェス」を一緒に盛り上げてくれる方を募集します!
3月28日、29日に行うプログラムにご参加いただき、運営をサポートしていただきます。

問い合わせ

〒460-8511
名古屋市中区三の丸1-6-1
 中日新聞社社会事業部内
TEL 052-221-0955
(平日10:00~18:00)
FAX 052-221-0739

主催/寺院数No.1あいち寺フェス実行委員会(中日新聞社、なごや寺町まちづくり協議会)
協賛/Daiwa House
賛助/大法寺、永正寺、浄土真宗本願寺派本願寺名古屋別院、真宗大谷派名古屋別院、NTPグループ
後援/愛知県仏教会、名古屋市仏教会、(公財)仏教伝道協会
協力/寺院数No.1あいち寺フェス企画委員会、大野雅仁(寺サポート)、ボランティアに参加いただいた皆様
企画委員/愛知洸(名古屋・西福寺)、飯田正範(名古屋・瑞因寺)、小山興圓(安城・本證寺)、後藤泰真(南知多・岩屋寺)、田村昌大(岐阜・弘峰寺)、都築和明(幸田・都築仏壇店)、豊島邦博(東京・林泉寺)、中村建岳(江南・永正寺)、野倉慎太郎(関・開成堂)、三宅教道(名古屋・教西寺)、三宅千空(名古屋・教西寺)(五十音順)、なごや寺町まちづくり協議会の皆様
企画制作協力/idG株式会社

協賛バナー

Daiwa House

(C)2020 BuddhaGIRI.