寺院数No.1 あいち寺フェス「BuddhaGIRI」ブッダが斬る新時代

ブッダでお悩み解決!

坐禅体験

曹洞宗のお寺の伝統的な「坐禅」を体験しましょう。ただひたすらに座る曹洞宗の坐禅「只管打坐」。日々の生活の中でとらわれている思惑や欲から離れ、心を空っぽにし、自分自身の内面と向き合う。坐禅によって、心と体を自由にし本来の姿に戻していきます。坐禅体験にくわえ、仏教の教えや坐禅の意義についても解説します。

日時/3月28日(土)10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~ 各50分(開場10分前)
場所/日置神社 定員/15名(1回につき)
講師:加納慈孝(高顕寺副住職)
参加費/500円(Pコード644-749

注意事項:途中入退室不可。
坐禅の足を組みやすいゆったりとした服装でご参加ください。スカートの方は膝掛けをご持参ください。
参加料は全額あいち寺フェスの運営経費にあてさせていただきます。

プロフィール

加納慈孝(高顕寺副住職)

加納慈孝(高顕寺副住職)

1985年名古屋市生まれ。駒澤大学仏教学部禅学科卒業後、總持寺(横浜市)と智源寺(京都府宮津市)にて修行。現在、名古屋市中区の高顕寺(曹洞宗)にて副住職を務める。趣味は仏像鑑賞で、大学でも仏教美術を専攻。好きな仏像は東大寺戒壇院四天王、向源寺十一面観音。国内・外の仏跡も度々巡っている。

ホームページTOPへ